ネタ切れした時こそ振り返りたい、SEO基本中の基本|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

ネタ切れした時こそ振り返りたい、SEO基本中の基本

現在、ネタ切れ中です(爆)

特に私の場合、もともとは文章を書くのが苦手だっただけに、ネタ切れは精神的にきついものがあります。

でもそんな時こそ「SEO基本中の基本」を振り返って、ネタを探したいものですね。

なぜネタ切れするのか

ここで言う「ネタ切れ」というのは、ホームページやブログで書くことがなくなってしまうことです。

「あれを伝えよう」「これを伝えよう」と情報発信しているうちに、伝えたいと思っていたことを全て書いてしまい、書くことがなくなってしまうんですね。

これは、ホームページやブログで情報発信している人なら誰にでもあることです。現在、毎日更新している人でも、始めた頃に一度は経験している・・・と思います。

ライターだってネタ切れします(^_^;)

とはいえ、SEOのために情報発信したい人にとっては、「書けない」というのは「検索上位表示が狙えない」ということですから、大きなストレスになりますよね。

SEOに最も大切なこと

ただ、ここで一度考えてほしいんですね。
検索上位表示を狙った文章って、本当に読みたい人いるんでしょうか?

検索サービスで情報を探している人は、自分の悩みや問題、ちょっとした疑問を解決したいんですよ。別にあなたが言いたいことを聞いてあげる気はないんですね。

あなたが発信した情報を検索ユーザーが見るのは、あなたの「これ聞いて!」と検索ユーザーの「これが知りたい!」の、利害が一致した時だけなんです。

ですからSEOで最も大切なことは、検索ユーザーの「これが知りたい!」に答える情報発信をすることなんですが・・・他人の頭の中なんて知りようがないですよね(^_^;)

でも「これ、知っておくといいよ」という情報なら、誰かの役には立つと思いませんか?あなたも検索ユーザーも同じ人間なんですから、あなたが「知っててよかった」と思うことなら「知ってよかった!ありがとう!」という人はいるはずです。

そういう、ご近所のお節介おばさんのような「伝えたい思い」が、最も大切なんですね。そういった思いが、結果的に検索上位表示につながるんじゃないでしょうか。

あなたの「伝えたい思い」を大切に

伝えたい思いを胸に、今日1日「知っててよかった」とか「これを知ってよかった」を探してみませんか?
それがたとえ、あなたのビジネスに直接関係ないとしても、何も発信しないよりはマシですよね?


ウェブデザインときた 代表 時田佳典/SEOコンテンツライター「まず一度、会ってもらえるSEO」千葉県市原市のSEOコンテンツライターとして、このようなブログ記事の執筆代行も承っています。
プロフィール、サービスメニュー、セミナー告知文、ブログ記事など、ホームページやブログでの情報発信にお悩みの方はご相談ください。

ご相談はこちら