お役立ち情報はホームページのブログに書こう|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

お役立ち情報はホームページのブログに書こう

この前の祝日(2015年11月23日)に公開したこちらの記事は、かつてない反響がありました。
Facebookメッセージは、友達リクエストの時点では届かない

皆さん、よっぽどお困りだったんですね。このページだけで、他のページの数千倍のアクセスがあります(^_^;)

お役に立ててよかったです(^^)v

同時にこの記事を、ホームページに併設したブログにアップしてよかったと思っています。

記事を書いたきっかけ

前述の記事は、Facebookメッセージも送っているのに友達リクエストがなかなか承認されず、Facebookメッセージが読まれている様子もないことに気づいたのが発端です。

私の場合はFacebookの投稿でこのことを書いていた人がいたので、この情報を知ることができました。元の情報は、私もFacebookでシェアしています。ですがその情報には、スマートフォンのFacebookメッセンジャーで確認する方法は書いてあったんですが、パソコンで確認する方法は書かれていませんでした。

そこで、パソコンで確認する方法とスマートフォンアプリで確認する方法の両方をまとめて、ホームページに併設したブログに書いたわけです。

Facebookではなくブログに書いた理由

ところで、元の情報をFacebookのタイムラインで見つけたのに、なぜ私がこの情報をブログに書いたと思いますか?

それは、Facebookのタイムラインよりブログの方が、情報を見つけやすいからです。

私の場合は、元の情報にFacebook友達が「いいね!」してくれていたので、たまたま見つけることができました。ですが逆に、それがなかったら、たぶん見つけられなかったと思います。元の情報を発信していた方は、Facebook友達ではありませんでしたから。

情報って、見つからなければ存在しないのと同じなんですね。言い換えればそれだけ、見つけやすさというのも大事なんですよ。

Facebookのタイムラインって、過去の情報を探すのは大変ですよね? ですがブログなら、Facebookのタイムラインからシェアされた形で見つけることもできますし、検索で見つけることもできます。

Facebookのタイムラインに直接書くよりも、ブログに書いた上でFacebookにシェアする方が、情報は格段に見つけやすいわけです。それがブログに書いた理由です。

ホームページに併設したブログに書こう!

そういったお役立ち情報は、個人ビジネスをやっている方は特に、無料ブログサービスよりも、ホームページに併設したブログに書くことをおすすめします。

理由は、ブログのお役立ち情報を見てくれた人が、ついでにホームページを見てくれる確率が上がるからです。つまりそれだけ、あなたのサービスを知ってもらえる確率が上がるわけですね。

そうなれば、あなたが発信したお役立ち情報が、あなたのサービスを宣伝する「24時間働く営業マン」の役割を果たしてくれるわけです。

ホームページの作り方としては、ワードプレス(WordPress)という無料のブログシステムがおすすめです。

もともとブログを作るツールである上に、今は「固定ページ」という、ホームページを作る機能も備えていますので、ブログ付きのホームページが比較的簡単に作れます。基本的にはブログ感覚で文章や画像を投稿すればいいので、専門知識がなくてもホームページの内容を作れます。

当事務所では、ワードプレス(WordPress)によるホームページの立ち上げと、ページの中身であるSEOコンテンツの作成を承っています。興味がありましたらご相談ください。

ご相談はこちら