作文が苦手だった私がライターになれた講座|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

作文が苦手だった私がライターになれた講座

最近、トップページの文面が少し変わったことにお気づきでしょうか?

トップページにも書いてありますが、実は私、子供の頃から文章を書くのが苦手だったのです。
作文の授業ではいつも、原稿用紙にタイトルと名前しか書けませんでした。大人になってからも、報告書などの書類作成に時間がかかり、それでいてできた書類の内容はわかりにくかったようで、上司や先輩からいつもお叱りを受けていました。

そんな私がなぜライター?

そんな私がなぜ今、ライターをやっていられるか。

きっかけは、2014年8月に受講した「週末起業ライター養成講座」です。
私は2013年10月にホームページ作成で起業しましたが、情報発信力をさらに強めて自分の強みを作るのが当初の目的でした。ライターとして稼げる文章力をアピールすることで差別化を図ろうとしたんですね。

ところが、いつの間にかライターの収入の方がホームページの収入を上回ってしまい、もともとホームページ作成というよりは情報発信が好きだったこともあって、ライターをメイン業務にしたのです。

そこまでの文章力を得られた理由は、週末起業ライター講座の内容とアフターフォローです。

文章が書けない理由は、「さあ書きなさい」と言われても、何をどんな順番で書けばいいかがわからないからです。この講座では、2日間・10時間の講義とワークで、文章作成に最も大切な文章構成、つまり伝わる文章を書くために何をどんな順番で書けばいいかを教わりました。「伝わる文章の型」を教わったことで、書きたいことが簡単に書けるようになったんですね。

さらにアフターフォローで、講座の講師が文章執筆の相談に乗ってくれますので、本当に書けるようになり、収入を得られるようになるまでフォローしていただけました。

この講座で教わる「文章の型」は、講師が独自に考え出したもので、いくつかの項目に対して1~2行程度の文章を書き、つなげればベースの文章が出来上がるものです。ですので、文章が苦手な人でも書けるようになります。

受講費用は高いが、費用対効果も高い

ただし講座の受講費用は、一般価格が86,400円(税込)、会員特価でも64,800円(税込)。週末起業フォーラムの講座の中でも1、2を争う高額の講座です。またアフターフォローも、月10,800円(税込)かかります。

ですが得られる効果は、子供の頃から作文が苦手だった者が、50歳を過ぎて受講しても、ライターとして収入が得られるレベルのスキルです。費用対効果も極めて高いと言えるでしょう。

ライター講座は他にもあるかもしれませんが、2日間・10時間で、文章が苦手だった人がライターデビューできるスキルを身につけられる講座は他にはないと思います。

「文章が苦手だけど、短期間でライティングを身につけたい」という方にはおすすめです!

お申し込みはこちら

次回の週末起業ライター養成講座は、11/21(土)・11/28(土)の2日間コースです。
週末起業ライター養成講座
※リンクは削除しました。

あと3日ですので、受講したい方は、早めのお申し込みをおすすめします。

なお、週末起業フォーラムの会員でない人は、入会してから申し込むことをおすすめします。というのは、フォーラムの入会にかかる費用は21,600円(税込)。ちょうど一般価格と会員特価の差額と同じですので、一般価格の86,400円(税込)の用意があれば、入会して会員特価で受講できます。ご検討ください。

この記事についてのお問い合わせ・ご意見・ご相談は、以下までお寄せください。

お問い合わせ・ご意見・ご相談はこちら