SEOで無理やり検索上位表示させることのリスク|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

SEOで無理やり検索上位表示させることのリスク

あなたのホームページを検索結果の上位に無理やり表示させることには、実はあなたにとって大きなリスクがあることをご存じですか?

無理やり検索上位表示させたページの末路

ご存じの通り、SEO(Search Engine Optimization、検索エンジン最適化)というのは、GoogleやYahoo!などの検索サービスで、あなたのホームページを検索結果の上位に表示させるための施策のことです。
※検索エンジンの「エンジン」というのは、あるサービスの裏で動いて、そのサービスを実現するプログラムのことです。なので、検索サービスの裏で動くプログラムは「検索エンジン」と言いますし、ホームページなどの文章を翻訳してくれるサービスの裏で動くプログラムは「翻訳エンジン」と言うのです。

今までは「SEO」というのは、裏ワザ的な手段であなたのホームページを検索結果の上位に無理やり表示させるという性質のものでした。

典型的なものは「被リンクを増やす」です。SEO業者側で数千ほどの、リンクを張るためだけのホームページを作っておいて、それらからあなたのホームページにたくさんリンクを張るというものです。
(今やるとペナルティ食らいますよ^_^;)

それでも検索結果の上位に表示されれば、ホームページへのアクセスが増えることから、検索エンジンの裏をかいて検索結果の上位に無理やり表示させるというやり方が横行してきたんですね。

ところが検索エンジンは、検索サービス利用者にとって役に立つ情報を検索上位に表示したいわけですから、このような裏ワザ的なSEOは、検索エンジンにとって営業妨害です。
だからそのようなSEOをやっているホームページは、検索エンジンの性能が上がった今は、ペナルティを食らって検索結果に表示されなくなるわけですね。

当然の報いです。

裏ワザ的なSEOの致命的なリスク

裏ワザ的なSEOには、実はもう1つ、あなたにとって致命的とも言える大きなリスクがあります。

それは、検索結果の上位に表示されればされるほど、あなたのサービスが売れなくなる可能性があることです。

検索エンジンは、検索サービス利用者にとって役に立つ情報を検索上位に表示することを目指しています。言い換えれば、裏ワザを使わなければ上位表示できないホームページは、検索サービス利用者の役に立っていないわけです。

その状態で、あなたのホームページへのアクセスが増えたらどうなるか。

「このページ、役に立たねーじゃん!」ということになり、結果的にあなたが信用を失ってしまいます。そうなると、あなたがどんなサービスを提供しても「コイツがやってるんならいらねーや」ということになってしまい、買ってもらえなくなってしまうわけですね。

検索上位表示されても、あなたのサービスを買ってもらえなければ意味がありませんよね?

人事を尽くして天命を待つ

そうならないためには、検索エンジンを攻略するSEOではなく、人事を尽くして天命を待つSEOが必要です。

検索サービス利用者にとって役に立つ情報を発信し続けることに徹し、検索上位表示については「この情報なら、検索エンジンは必ず上位表示してくれるはず」と、検索エンジンを信じて待つのです。

そんなSEOを実現するためには、発信する情報を、伝わる文章構成でまとめることが大切です。

当事務所は伝わる文章構成でコンテンツを執筆して、あなたと、あなたのサービスを必要としている人をつなぎます。
伝わる文章がほしい方はご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

また「そんな文章構成を、自分で勉強したい」という方には、メルマガ講座も用意しています。よろしければご利用ください。

スキマ時間で自作