じゃあ会ってもらうにはどうするの?|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

じゃあ会ってもらうにはどうするの?

ホームページ関係の仕事をやっていると、「ホームページがあったって、買ってもらうには結局、何度も会わないとダメだよね」と言われることがあります。

そういう話をする人の口調には、なんとなく「ホームページなんかいらないよね」というニュアンスが感じられます。

でも、本当にそうでしょうか?

高額サービスをいきなり買うことはない

確かに、顔も知らない、会ったこともない人からサービスを買うことはあまりないと思います。少なくとも、いきなり高額なサービスを買うことはないだろうと、私も思います。

高額な商品をネット通販で買うとしても、それはリアルでその商品をよく知っていることが多いのではないでしょうか。

その意味では確かに「何度も会わないとダメ」というのは理にかなっているように思えます。

じゃあ会ってもらうには?

では質問しますが、会ってもらうにはどうすればいいんですか?

昔なら、新聞や雑誌の広告・チラシを見てすぐに問い合わせをくれる人もいたかもしれません。
ですがインターネットが普及した今は、広告やチラシを見てあなたのサービスを知った人は、まずネットで検索して、サービスの詳細や、サービスの提供者であるあなたについて知ろうとするのが普通になりつつあります。この傾向は、世代交代が進むにつれて顕著になっていくでしょう。そうなると、ネットに情報がないと、その時点であなたのサービスは候補から外れてしまいます

「会うことが大事」と言いながら、会うチャンスを知らず知らずの間に失っているかもしれないわけです。

会うチャンスを逃さないようにすることが、ホームページやブログなどが必要な理由の1つなんですね。

あなたは、ホームページやブログなどはいらないと思いますか?

この記事についてのお問い合わせ・ご意見・ご相談は、以下までお寄せください。

お問い合わせ・ご意見・ご相談はこちら