セミナー動画の内容を文章にまとめる|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

セミナー動画の内容を文章にまとめる

個人ビジネスで、セミナーなどを開催している方に、ちょっと質問です。

「セミナーの内容を文章にまとめて、ブログなどにアップしたい」と思っている方はいらっしゃいますか?

というのは、当ホームページには掲載していないんですが、そういう仕事もやっているもんですから、需要があるのかなと一度聞いてみたくて。

セミナー動画のリライトという仕事

実は今、私が一番多く請け負っているのが、セミナーを録画した動画を見て、その内容を2,000字とか5,000字の文章にまとめる仕事なんですね。

リライトという仕事です。

この仕事のクライアントは、90分ほどのセミナーを毎月開催していて、そのセミナーの内容を文章にまとめてホームページのブログコーナーや会報誌に掲載しているのです。要は集客に利用しているんですね。2,000字の文章はブログコーナーに、5,000字の文章は会報誌に掲載されています。

私は、そのクライアントの専属ライターさんから、下請けという形で仕事をいただいています。
※下請けでいただいている関係上、実績として公開はしていません。

料金は、90分のセミナーで1万円くらいでしょうか。なので1時間(60分)では6,700円くらいですね。

ちなみにリライトの場合は、内容を既定の文字数にまとめます。そのまま活字にはしません。

内容を正確に、一言一句をそのまま活字にする仕事はテープ起こしといいます。テープ起こしは今のところ、前述の専属ライターさんからお話があった場合だけ請けています。
テープ起こしの相場は、1時間(60分)1万円くらいですね。

動画だけでなく、ICレコーダーで録音した音声でもできますよ、リライトもテープ起こしも。

需要があるのか予想がつかない(^_^;)

とはいえ、個人ビジネスでセミナーなどをやっている方に、リライトやテープ起こしの需要があるのか、私には予想がつかないんですね。

おそらく、毎回ほぼ同じ内容のセミナーを開催するなら、あまり需要はないでしょう。話す内容はあらかじめ原稿としてまとめておくでしょうから、内容をブログなどに載せるとしても、リライトやテープ起こしは必要ないと思っています。

逆に、座談会形式のセミナーや、受講者との質疑応答を中心として進めていくセミナーなど、話す内容がアドリブに近い、即興性が高いものには使えると思います。
話している本人が振り返って「何を言ったっけ?」となる内容のものですね。

疑問なのは、「個人ビジネスでそんな仕事があるのかな?」ということなんです。

セミナーには限定しませんが、リライトやテープ起こしに「そんな仕事あるの?やって!」というご要望があるのかどうかを、一度あなたに聞いてみたいと思い、この記事を書きました。

ご要望をお寄せください

リライトやテープ起こしについて、ご意見・ご要望がありましたら、以下までお寄せください。

ご意見・ご要望はこちら