TwentyFifteen|2015年のWordPressデフォルトテーマ|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

TwentyFifteen|2015年のWordPressデフォルトテーマ

Twenty Fifteen

先日の投稿で、「起業を加速するために、WordPress(ワードプレス)で情報発信を始めたい!でも、どんなデザインにしようか・・・」とお悩みの方向けに、

WordPressのデフォルトテーマで始めてみては?

と書きました。
WordPressのデザインに悩んだら

新しいデフォルトテーマならWordPressに最初から入っていますし。

そんなわけで、

デフォルトテーマで始めようシリーズ(全5回)

第5回は、2015年のWordPressデフォルトテーマ「Twenty Fifteen」を紹介します。

Twenty Fifteenとは

「Twenty Fifteen」は、コンテンツは右、その他は左という配置で、コンテンツエリアがボックス状になっており、よく目立つようになっています。
色合いは、インストール直後は白を基調としています。

Twenty Fifteenインストール直後

レスポンシブWebデザインに対応しているため、パソコン、タブレット、スマートフォンのどれで見ても、自動的に最も見やすいデザインで表示されます。
タイトルが長すぎると、後ろが隠れてしまいます。また投稿はタイトルのみで、コンテンツの内容はタイトルをクリックして個別の記事ページを開かないと見れません。ですが、逆にその分、多くの記事タイトルを表示できます。

Twenty Fifteenスマートフォンイメージ

管理画面の「外観→カスタマイズ」から、設定で変更できるのは5か所です。

  • ベース配色
  • ホームページタイトル/サイドバーの文字色
  • サイドバーの背景色
  • ヘッダー画像(タイトルの下の大きな画像)
  • コンテンツの背景画像

ベース配色は、「Twenty Fifteen」一番の特長ですので、後でじっくり解説します。

ホームページタイトル/サイドバーの文字色や背景色は、ベース配色をどのように設定しても、それぞれ個別に設定できます。
一方、コンテンツの文字色や背景色は、ベース配色の設定のみで、個別の設定はできません。

ヘッダー画像は、インストール直後は設定されていません。ヘッダー画像サイズは954px×1300pxと、縦長サイズですので、写真を用意する際は十分にお気を付けください。
ヘッダー画像を設定すると、左サイドバーの背景になります。文字が見えなくならないよう、薄くぼかすといいでしょう。

Twenty Fifteenヘッダー画像を設定

またヘッダー画像は、ワイド画面ではないパソコンでも見やすいよう、見せたい部分を少し右よりにするといいようです。今回設定したヘッダー画像も以下の通り、ぬいぐるみ達を少し右に寄せています。
(画像は縮小しています)

Twenty Fifteenに設定したヘッダー画像(縮小版)

コンテンツ部分には、背景色は設定できませんが、背景画像は設定できます。そのまま設定すると、背景画像がサイドバーに遮られて、中途半端な所から背景画像が見え始めます。

Twenty Fifteen背景画像を設定

背景画像の設定で「背景の位置」を「右」に設定すると、きれいに設定できます。

Twenty Fifteen背景画像を右に設定

Twenty Fifteenの特長

「Twenty Fifteen」一番の特長は「ベース配色」です。設定1つで、画面全体の配色を変更できます。

以下の6種類があります。

  • デフォルト(白基調・インストール直後の配色)
  • ダーク(黒基調)
  • ピンク
  • ブルー

Twenty Fifteenベース配色一覧

ベース配色に加えて、サイドバーの背景色を設定すれば、配色のバリエーションは無限大と言っていいでしょう。デザインのオリジナリティが追求できそうです。

「Twenty Fifteen」はデフォルトテーマですので無料です。現在(2015年3月2日現在)のWordPressデフォルトテーマですので、今WordPressをインストールすると、もれなくこのテーマが設定されています。

またWordPress公式サイトの運営チームが制作していますので安心して使え、不具合などもバージョンアップされます。

ただし、現在(2015年3月2日現在)のデフォルトテーマですので、「誰もが必ず見るデザイン」です。
インストール直後の設定も非常にいいのですが、ベース配色やサイドバーの背景色を設定して、デザインのオリジナリティを出すと、もっと効果的かと思います。

デザインとコンテンツ(情報発信)の両方で差別化が図れるWordPressデフォルトテーマですね。

その他のデフォルトテーマ

他のデフォルトテーマについても知りたい方は、こちらをご覧ください。
(青文字&アンダーライン付きのデフォルトテーマは執筆済みです)

迷ったら、ご相談ください。

ご相談はこちら