WordPressのデザインに悩んだら|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

WordPressのデザインに悩んだら

「起業を加速するために、WordPress(ワードプレス)で情報発信を始めたい!」と思っても、いざWordPressホームページを立ち上げようとすると、どんなデザインがいいのか・・・

・・・って、そこで悩みますか?

デザインは、とりいそぎコレで

起業を加速するために、あなたがやるべきことは「情報発信」のはずです。デザインも大切ですが、あなたにとっては記事を書いて情報を発信し、見込み客にアピールする方が先ではないでしょうか。

WordPressのデザイン変更は、デザインテンプレート(WordPressテーマ)の差し替えだけで、後からでもできます。デザインは情報発信をしながら考えても遅くはないと思いますし、ある程度の情報を発信してからデザインを考えた方が、発信している情報に合うデザインにできるとも思います。

WordPressには、最初から同梱されているデザインテンプレート(WordPressデフォルトテーマ)がありますので、まずはWordPressデフォルトテーマで始めてはいかがでしょうか。

おすすめのWordPressデフォルトテーマ

特におすすめなのは、レスポンシブWebデザイン(※)に対応している、2011年以降のWordPressデフォルトテーマです。
※「レスポンシブWebデザイン」というのは、パソコン/タブレット/スマートフォンのどれで見ても、最も見やすいレイアウトでホームページを見せる技術です。

次回から5回にわたり、この5つのWordPressデフォルトテーマについて解説します。

WordPressデフォルトテーマは、新しいものは最初からWordPressに同梱されていますので、管理画面の切り替えだけですぐに使うことができます。
(少し古いものは、管理画面からのインストールが必要です)

当然、無料です。

また、WordPress公式サイトを運営するチームが制作していますので、安全性は確かです。

ただ、最初からWordPressに同梱されている(あるいはかつて同梱されていた)ため、誰もが見たことのあるデザインですので、そのまま使うのはあまりおすすめしません。
といっても、ホームページタイトルの文字色、ヘッダー画像、背景色といった部分の変更が、管理画面からの設定だけで行えますので、それらを設定するだけでも、印象はかなり変わります。

デザイン設定変更のビフォー・アフター

WordPress(ワードプレス)に限らず、ホームページは立ち上げてすぐに見てもらえるわけではありません。情報発信を重ねることで、だんだん見てもらえるようになるのです。
既にあるデザインテンプレートで、より早く情報発信を始めることで、デザインで悩む時間を情報発信に回した方が、より早く見込み客にあなたのサービスを知ってもらえます。

最後に

次回から5回にわたり、5つのWordPressデフォルトテーマを解説します。
※青文字&アンダーライン付きのテーマについては執筆済みです。

気に入ったWordPressテーマがありましたら、お使いいただければ幸いです。

「このWordPressテーマについても解説してほしい」といったご要望がありましたら、以下までお寄せください。

ご要望はこちら