早朝電話相談の実施状況をどうやって更新しているか|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

早朝電話相談の実施状況をどうやって更新しているか

昨日2/23(月)から、早朝電話相談の実施状況をトップページで表示できるようにしました。
実施状況の更新は、管理画面に設定欄を追加して、そこを変更すれば変わるようにしたんですが・・・

自分のホームページでも同じことをやりたい!
という方はいらっしゃいますか?

当事務所のホームページはWordPress(ワードプレス)という無料のブログシステムで制作していて、WordPressテーマ(デザインテンプレート)も自作しています。

今回はWordPressテーマ(デザインテンプレート)を改造(カスタマイズ)して、管理画面からの設定変更だけで実施状況を更新できるようにしました。

WordPress(ワードプレス)の機能に、テーマカスタマイザーというものがあります。
名前の通り、WordPressテーマを簡単にカスタマイズできる機能のことです。

テーマカスタマイザーは、管理画面の「外観→カスタマイズ」を選択することで表示できます。
ここで表示される設定項目に、早朝電話相談のメッセージ入力欄を作り込み、そこを変更すればホームページの文章を変更できるようにしたのです。
※実際はテーマカスタマイザーだけでなく、画面表示部分も変更しています。

テーマカスタマイザーの画面は、こんな感じです。画面左下の「ヘッダーメッセージライン」という部分(赤矢印の部分)が、今回追加した所です。

テーマカスタマイザー画面

テーマカスタマイザーを使って設定を追加すると、WordPressホームページのユーザーにとっては、簡単な設定変更だけで希望の位置に希望の文章を入れることができます。また、色変更や画像変更の設定を追加することもできますので、ユーザーの利便性向上には非常に便利です。

ただし、設定を追加するには、WordPressテーマ(デザインテンプレート)を構成している「PHP」というプログラム言語の知識が必要です。またWordPressテーマは、変更の仕方を一歩間違えると、ホームページそのものが表示されなくなってしまい、管理画面にも入れなくなってしまいます。

ですので、有料になってしまいますが、プロにカスタマイズしてもらうことを、強くおすすめします。
※詳しくない人がやるとハマる可能性が高いので、作り方の詳細は、あえてここでは書きません。あしからずご了承ください。ハマらずにすむレベルの人なら、詳細をここに書かなくても、検索したり本を探したりして、自力で作れるはずです。

もともとWordPressテーマ(デザインテンプレート)になかった設定を、WordPressホームページのユーザーがより簡単に使えるように機能追加できるというのは、ユーザーにやさしい機能ですよね。

このようなWordPressテーマのカスタマイズ、あなたのWordPressホームページでもやってみたいですか?

やってみたい方は、以下までお問い合わせ・ご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちら