カップ焼きそばで早起きする方法|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

カップ焼きそばで早起きする方法

やりたいことをやっていて、つい夜更かししてしまい、早起きどころか朝起きられずに後悔していませんか?
そんなあなたに、1つの方法を提案します。

私は今朝、カップ焼きそばで早起きしました(笑)

昨日、期間限定のカップ焼きそばを見つけて、どうしても食べてみたかったんですが、用もないのに夜食を食べて寝るのも目覚めが悪くなりますので、朝早く起きて食べたのです。

5時前に起きて、5時半ごろ食べました。
おいしかったですが、その後の朝食は、ご飯を半分にしても食べるのがきつかったです(^_^;)

ちなみに食べたのは「マルちゃん ごつ盛り 塩焼そば」。大盛1.5倍サイズです。

マルちゃん ごつ盛り 塩焼そば(大盛1.5倍)

夜更かしする時って、夜食を食べてからもうひと頑張りすることも多いですよね。
つまり「軽く腹ごしらえをしてから、やりたいことや、やるべきことを頑張る」わけですが・・・

それを夜ではなく、朝やったわけです。

やりたいことを、夜ではなく、朝やる。

これ、カップ焼きそば以外でも使えますよね。

「つい夜更かししてしまう」ということは、「それだけやりたい」ということですよね。「早く起きればやれる」となれば、早起きへのモチベーションも上がるのではないでしょうか。

問題は、やりたいことだからこそ、朝まで待てないことなんですよね。

でも、本当にやりたいことなら、眠い目をこすってやるよりも、起きてすぐのスッキリした頭でやった方が楽しめませんか?
この方法なら、やりたいことをやめずに、早起きできますよ、きっと。

早起きの最大のブレーキが、明日からは最大の武器に変わります。

さっそく今晩、早く寝ませんか?

この記事についてのお問い合わせ・ご意見・ご相談は、以下までお寄せください。

お問い合わせ・ご意見・ご相談はこちら