それでも3日坊主を乗り越えられない場合|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

それでも3日坊主を乗り越えられない場合

先日、こんな記事を書きました。
3日坊主を乗り越えて習慣化するために

それでも「どうしても3日坊主を乗り越えられない」とお悩みの方はいらっしゃると思います。
そんなあなたは、発想を変えてみてはどうでしょうか。

あなたに1つ質問します。怒らずにお考えください。

その習慣、今のあなたに本当に必要ですか?

・・・怒りを抑えて考えてみてください。

あなたにとって本当に必要な習慣ならば、時間をかければ必ず身に付くはずです。

もしかしたら、あなたが身に付けようとしているその習慣は、「身体や心に負担がかかりすぎて健康を害する」など、今のあなたには大きな代償が発生するのかもしれません。そこまで深刻でないとしても、無理に身に付けなくても別の方法で解決できるのかもしれません。その習慣は、今のあなたにとって身に付けるべき時期ではないか、または身に付けない方がいい・・・かもしれないと思うのです。

たとえば、深夜2時まで仕事をしている人が「朝4時起きの習慣を身に付ける」というのは、無謀としか言いようがないことはおわかりいただけると思います。無理にやれば、身体か心のどちらか、あるいは両方とも壊してしまうでしょう。

私は「早朝電話相談」をほぼ毎朝5:40前後からやっていますが、そのかわり夜の対応は行っておりません。おおむね日没後は、翌朝までメールチェックもしておりません。通常の電話対応に至っては「伝言をお預かりして折り返し電話」の対応が平日の午前中のみ、13:00を過ぎた伝言への折り返しは平日翌営業日というルールです。
夜に「明日の朝までにやっといて」と依頼したいお客様もいらっしゃるでしょう。もしかしたらそちらの方が、早朝対応よりもご要望が多いかもしれません。それを承知の上で、あえて「夜対応を行わない」と決め、早く寝ているから、早朝電話相談ができるのです。朝と夜の両方を対応していたら、今ごろはドクターストップがかかるような体調に陥っていることでしょう。

無理な習慣化は進めない方が、あなたの身体や心は健康でいられるはずです。

「あきらめろというのか!」とお怒りになる方もいらっしゃるかもしれません。

違います。

あきらめるのではなく、「今はその時期ではない」と捉え、一時的に脇に置いてはどうでしょうかという提案です。
一時的に脇に置くだけですから、挫折ではありません。後日あらためて挑戦すればいいのです。しかるべき時期が来れば、習慣化ができたり、代替手段が見つかったりするはずです。

3日坊主を「今」乗り越えなくても、前に進めるなら、十分にすばらしいと思いませんか?

もし「今はその時期ではない」と一時的に脇に置くものが、ブログの更新やWordPressでのホームページ制作でしたら、代行して進めるためのご相談を承ります。

#今回は狙って宣伝で締めています(爆)

お問い合わせ・ご相談は、以下までお寄せください。

お問い合わせ・ご相談はこちら