ICレコーダーで電話での会話を録音する方法|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

ICレコーダーで電話での会話を録音する方法

あなたは電話の際、万が一の聞き漏らしがないよう、電話での会話を録音したいと思ったことはありませんか?

私はライターとして活動を開始したこともあり、インタビュー内容を録音するためにICレコーダーを購入しました。
そこで、ICレコーダーで電話での会話を録音できれば、電話インタビューなどもできるようになるのではないかと思い、その方法を調べました。

その結果、ICレコーダーに電話録音用マイクを接続して使うのが一番便利そうでしたので紹介します。

電話録音用マイクの特長

電話録音用マイクは、ICレコーダーのマイク端子に接続して、イヤホンのように耳に入れ、その上から受話器を当てて使います。
耳に入れる部分の反対側(耳から外に出ている部分)にマイクがついていて、

  • 受話器から入ってくる相手の声
  • 自分の口から出た肉声

の両方を、マイクで拾って録音する仕組みです。

私はオリンパスのICレコーダーを使っているので、電話録音用マイクもオリンパスの純正品にしました。
(テレホンピックアップマイクロホンTP8)

電話録音用マイク

通話の音声をマイクで集音するので、固定電話でも携帯電話でもSkypeでも、電話の種類を選ばず、同じ方法で録音できます。また、用意する機材がICレコーダー1台ですむので、コストも安くできます。

ただし、手動で録音しなければなりませんので、突然かかってきた電話には対応できないことがあります。どうしても録音したい場合は、相手に待ってもらうか、いったん電話を切って録音準備をしてから折り返すといった対応が必要になるでしょう。

また、マイクで集音という仕組み上、周囲がうるさいなどの外的影響で録音品質が落ちることがあります。ですが、そもそも電話の際は相手の声が聞こえやすい場所を選ぶでしょうから、こちらは特に問題ないと思います。

電話を録音する方法は、他にもあります。
固定電話なら、本体と受話器の間に接続して使う自動録音機、スマートフォンなら自動録音アプリがあります。また携帯電話の場合、法人向けサービスとしてキャリアが自動録音サービスを提供しているようです。

ですがこれらは固定電話専用、スマートフォン専用、法人向け携帯電話専用というように、電話の種類や契約形態に制限されるものが多いように思います。
電話の種類を選ばずに、個人が手軽に使えるのはこの方法だけではないでしょうか。

電話録音用マイクの入手方法

電話録音用マイクは、ICレコーダーを売っているお店で「電話を録音するのに、イヤホンのように耳に入れて使うやつ」と聞けばわかると思います。

これで、聞き漏らしの心配がない電話が、いつでもどこでもできるようになりますね。

この記事についてのお問い合わせ・ご意見は、以下までお寄せください。

お問い合わせ・ご意見はこちら