成長ではなく●●|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

成長ではなく●●

私は最近、本で「あれもない、これもないではなく、実はあなたにはすべてがあるんだよ」といったことが語られているのを目にすることが増えました。
カウンセラーが書いた本やブログ、あるいは「引き寄せの法則」のようなスピリチュアル系の本によく書かれている内容ですね。

しかし、それを読んで「よし、やろう!」と思っても、しばらくするとモチベーションが下がってしまい、「やっぱり無理」と、かえってテンションが下がってしまうことも多いです。

そんな中、実は昨晩、こんなブログを読みました。
成長なんて必要なし!?

プロコーチ・鈴木健二さんのブログなんですが、ここに書かれていた

成長ではなく、覚醒する

という言葉が、
ものすごく刺さりました。
刺さりまくりました!
串刺しになりました!!

私がよく目にしていた「実はすべてがある」は、そういうことだったのかと、腑に落ちました。

鈴木さんがブログに書かれている通り、「成長」と「覚醒」とは前提が違いますよね。
成長は「今はできない(=自分にはない)」が前提ですが、覚醒は「今はできることに気づいていない(=自分にもある)」が前提なんですね。

そう捉えると、成長のためにがんばって挫折した人でも、覚醒のためならもう一度がんばれそうな気がしませんか?

実は冒頭の「よし、やろう!」と思ってがんばったのは、「覚醒のため」ではなく「成長のため」だったんじゃないかと反省しています。「自分にもある」を、信じ切れていなかったんですね。

ただこの解釈は、一歩間違うと「俺はまだ本気を出していないだけ」と、行動せずにのんびりしてしまう危険性があります。
自分にもあるとはいえ、覚醒させるための行動は必要ですよね。

私も、「成長」ではなく、「覚醒」のために行動していこうと思います。

この記事についてのお問い合わせ・ご意見は、以下までお寄せください。

お問い合わせ・ご意見はこちら