モバイルWiMAXでSkypeができるか?|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

モバイルWiMAXでSkypeができるか?

モバイル回線でインターネット音声通話が快適にできるか、気になったことはありませんか?

Skypeのようなインターネット回線を利用した音声通話は、通話料金の安さから多く利用されています。
たとえばSkypeの場合、お互いがSkypeに加入していれば、無料で音声通話ができます。加入自体も無料ですので、完全無料で利用できます。

しかし気になるのは通話品質。

光回線なら通信速度が速いので快適に通話できそうですが、モバイル回線の場合はどうなのか、気になりませんか?

たとえば週末起業でコーチングをやっている人がSkypeでのコーチングセッションを提案した際に「でもうちは、インターネットはモバイル回線だけなんです」と言われた場合、どうしますか?
「大丈夫です!」と言えれば仕事が取れる可能性もありますし、無理な場合でも即答できれば、仕事は取れなくても信頼は得られるかもしれません。

実は、うちのインターネット回線はモバイルWiMAXのみ。光回線は入っていません。
モバイルWiMAX環境で、プロコーチの方からSkypeでコーチングセッションを受けたことがありますので、その時の経験から「実際はどうなのか」をお伝えします。

なお、この時のプロコーチの方のインターネット環境は確認していません。
(仕事柄、回線の影響で通話品質が保証できないのはまずいと思いますので、おそらく光回線だとは思うのですが・・・)
あしからずご了承ください。

通信感度は通常2本

うちのモバイルWiMAX Wi-Fiルーターでは、通信感度は、携帯電話のようにアンテナマーク3本~0本で示されます。

  • 3本:ネットサーフィンがサクサク快適にできる。
  • 2本:ネットサーフィンが支障なくできる。
  • 1本:ネットサーフィンが遅くなり、イラつく。
  • 0本:インターネット接続不可。

うちの通信感度は、通常は2本ですが、たまに1本になります。

コーチングセッション中のSkype通話品質

コーチングセッションを受けている間、基本的には普通に会話できました。

ただ、ごくたまに音声が飛んでしまうことがありました。「私の声がプロコーチに聞こえない」「プロコーチの声が私に聞こえない」の両方がありました。そんな時は通信感度が1本になっていたようです。

ネットサーフィンが支障なくできるレベルであれば、Skypeも支障なくできるようです。逆にネットサーフィンに支障が出るレベルでは、Skypeも普通にはできないと思われます。

結論としては、モバイル回線で音声通話ができるかどうかは、「ネットサーフィンが支障なくできるかどうか」で判断できるのではないかと思います。

最後に

こういったことは結局、やってみないとわからないのですが、「試してみる価値があるかどうか」の事前情報があるのとないのとでは、行動に差が出てくると思います。
今回お伝えした情報を、うまくご利用いただければ幸いです。

この記事についてのお問い合わせ・ご意見・ご相談は、以下までお寄せください。

お問い合わせ・ご意見・ご相談はこちら