ブログにWordPressの技術情報を書く理由|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

ブログにWordPressの技術情報を書く理由

当事務所のスタッフブログの「WordPress関連」カテゴリーでは、WordPressに関する技術的な情報を発信しています。
中には「WordPress専門のホームページ制作屋が、WordPressの技術情報を無料で書いちゃって商売になるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

それでも書いている理由は以下の通りです。

  • 情報を握り込んでも意味がない
  • 自分の理解が深まる
  • あなたに決めてもらう
  • 商売の都合

それぞれ詳細に述べていきます。

情報を握り込んでも意味がない

WordPressはオープンソースのブログシステム、つまり「著作権その他のルールを守れば、誰がどう改造してもよい」というシステムです。
ですので、技術的な情報は全てオープンになっています。

実際、「WordPress関連」カテゴリーで発信している情報のほとんどは、私自身がインターネットで検索して知ったものです。
つまり、私が情報を握り込んでも意味がないのです。

逆に言えば、ここに書く必要はないかもしれません。
でも、ここにも書いた方が、あなたに情報が届く確率は多少なりとも上がりますよね?

自分の理解が深まる

WordPressの技術的な情報は全てオープンになっているとはいえ、ブログに書く以上、伝わらなければ意味がありません。
伝えるために書こうとすると、うまく書けない部分が少なからず出てきます。

私の理解が不足しているからですが、そういった部分を補うために勉強することで、私自身の理解が深まります。そうなれば、よりよいサービスを提供できます。

あなたに決めてもらう

WordPressの技術的な情報を伝わるように書いたとしても、あなたがそれをミスなく実現できるかどうかは別物です。
あなたを含め、全ての人がWordPressのプロというわけではありませんから、「MySQLデータベースの内容を変更」などのように、対応方法がわかっているとしても怖くてできないものもあるでしょう。

プロならテスト用にWordPressをインストールして事前に練習し、うまくできるようになってから対応しますので、ミスを限りなくゼロに近づけることができますが、プロではない人にとって、そこまでの手間ヒマをかけている時間的余裕があるとは限りません。

ですので、時間をかけて自分でやるか、お金をかけてプロに頼むかは、情報をご覧いただいた上で、あなたに決めていただくのが一番と考えております。

商売の都合

これが最大の理由です。

WordPressの技術的な情報を、伝わるように書き続けることで、あなたに「コイツならこんなこともわかるかな?」と思ってもらえれば、あなたが困った時に、ご相談いただけることもあるのではないでしょうか?

それが、あなたにとっては問題解決につながり、私にとっては収益につながります。

あなたの商売で、情報発信することでメリットを得ることはできませんか?

この記事を読んで、「自分の仕事でも情報発信してみたい」と思った方は、ご相談ください。

ご相談はこちら