救急車を呼んだのに消防車が来た!そんな時はこう対処!|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

救急車を呼んだのに消防車が来た!そんな時はこう対処!

救急車を呼んだことがある方に質問です。
救急車を呼んだのに消防車が来たことはありますか?

今日、私が住んでいる地域で、町会の総会がありました。
町会のメンバーが一同に会して、活動報告や収支報告などを行う会です。

そこで、町会のメンバーの1人が消防署に勤めているということで、火災予防の講演がありました。
その中に出てきたお話です。

最近は、救急車と一緒に消防車が出動することも多いです。
119番で救急の連絡をもらった時に救急車が出場中の場合など、救急隊だけでは対応が困難と判断した場合は、消防車が出動することもあります。
消防隊には救急隊員と同じ資格を持った消防隊員もおり、救急で出場する場合はその者が乗車して、現場に向かいます。
救急車より先に消防車が到着することもありますが、その場合も安心して処置をお任せください。

とのことでした。特に印象に残ったのは、

「なんで消防車が来るんだよ!」と怒ったり、追い返したりしないでください。

という一言でした。
よく言われるのかな・・・と、ちょっと気になりました。

検索したところ、さまざまな自治体のホームページに情報が載っていました。
PA連携と言うそうです。「消防ポンプ車(Pumper)と救急車(Ambulance)の連携」という意味ですね。

私は千葉県市原市の住人ですので、市原市ホームページの当該ページへのリンクを記載しておきます。
消防車も救急出動(PA連携)する場合があります!!

皆さんも、救急車を呼んだ時は、消防車が来たからと言って怒ったり追い返したりせず、安心して処置を任せてくださいね。

この記事について、ご意見やご要望がありましたらお寄せください。

ご意見・ご要望はこちら