トップページ以外で「403 Forbidden」が発生する場合の対応|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

トップページ以外で「403 Forbidden」が発生する場合の対応

こんにちは。ときたです(^^)/

久々のWordPressネタです。

先日、『WordPressのお問い合わせページが「403 Forbidden」となってしまって表示されない』というご相談をいただきました。

トップページをはじめ、他のページは全て正常に表示できているのですが、お問い合わせページだけは「403 Forbidden」が表示されてしまい、作成したページが表示されないという現象です。

403 Forbidden

原因を調査したところ、お問い合わせページのURLに該当するサーバースペースに、URLと同一のディレクトリ(フォルダー)があることがわかりました。

どういうことかというと、お問い合わせページのURLが「http://www.sample.com/contact/」だとすると、サーバー上の「http://www.sample.com/」にあたるディレクトリの下に「contact」というディレクトリがあったのです。

FTPソフトで見ると、こんな状態です。
右半分が「http://www.sample.com/」にあたる場所なのですが、一番上に「contact」というディレクトリがあることがわかりますね。
このようなディレクトリがあると、そのページで「403 Forbidden」が発生するわけです。
※説明用の画像です。ご相談いただいたお客様のサーバースペースではありません。

FTPでサーバーを見た図

そんなわけで、この件は「contact」ディレクトリを削除してもらい、無事解決しました。

当事務所では、このようなご相談や対応も受け付けております。
(実際の対応は有料(前払い)です。それでメシ食ってますので)

WordPressでお困りのことがありましたら、ご連絡ください。
お待ちしております。
お問い合わせはこちら

それでは今日も、にこやかに(^^)/