松岡修造氏に見る『ブランド化』の重要性|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

松岡修造氏に見る『ブランド化』の重要性

こんにちは。ときたです(^^)/

今年の冬は寒いですね。
めったに雪が降らない千葉県市原市・五井地区でも雪が降ってます。
1年で2回も雪が積もったのは珍しいですよ、こちらは。

・・・と書いているうちに、今年3回目の雪が降り始めました。

ところで雪といえば、こんな噂が流れているのをご存知ですか?

記録的大雪に“あの男”が影響?

「記録的な大雪に、元テニスプレーヤーの松岡修造氏が影響しているのでは?」という内容です。

いくら松岡氏が「熱い男」で知られているといっても、このジョークはちょっと・・・
正直、個人的には、この手のジョークは好きではありません。

ですが、こんな話がジョークとはいえ、噂になり、ニュースにまでなるのはなぜでしょうか?
それは、松岡氏が「熱い男」として知られているからですよね。

つまり松岡氏には「熱い男」という一種のブランドがあるわけです。
ご本人は意識していないかもしれませんが、自身のブランド化に成功しているわけです。

松岡氏の熱さがブランドにまで昇華したのは、松岡氏が常に「熱い男」でい続けたからでしょう。

実はホームページも同じです。

インターネットが発達し、無料ブログサービスなどもできていて、今やホームページは、気軽に立ち上げられるものになりました。
それこそ、猫も杓子もホームページを持っている時代です。

こうなってしまうと、ただホームページを作っただけでは売れません。
大事なのは、「ホームページを作ることで、どれだけ自分ブランドを確立できるか」です。

どれだけ根気よく、露出を増やし続けることができるか。
どれだけ根気よく、情報発信を続けることができるか。

松岡氏の持つ「熱い男」のイメージも、一朝一夕にできたわけではないでしょう。

松岡氏が熱さを出し続けたように、ビジネスでも自分の思いを出し続けることが大事なのですね。
そのためのホームページなのです。

あなたはホームページを、作っただけで満足しますか?

それでは今日も、にこやかに(^^)/