雪の日の集客、どうしてますか?|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

雪の日の集客、どうしてますか?

こんにちは。ときたです(^^)/

今日は、ウチの地元(千葉県市原市・五井地区)でも、朝から雪が降っています。

実はウチの地元って、めったに雪が降らないんですよ。東京で雪が降っている時も、ウチの地元は雨のことが多いんです。
だからほんとに雪は珍しいですね。

道路も滑りやすく、列車ダイヤも乱れていますので、きょうお仕事の方は非常に大変だと思います。
どうぞお気をつけてお過ごしください。

ところで、こんなお天気の日、あなたはどんな集客をしていますか?

今日のような天気の日は、前の会社にいた頃、派遣先の近くにあった博多ラーメン屋を思い出します。

そのお店は「雨の日は替え玉1つ無料」というサービスをしてました。
お客様の出足が悪くなる天気の日に割引サービスして、お店に来てもらうというアプローチですね。

雨の日は誰でも外出したくないものです。
その分、競合が減る可能性があるわけですね。

  • 競合が減るタイミングでサービスすれば、自分のお店に来てもらえる確率が上がる。
  • お店に来てもらえれば、サービスを知ってもらえる。
  • サービスを知ってもらえれば、晴れの日にも来てくれるお客様が増える。

なかなか考えた集客サービスだと思います。

あなたのサービスでも、同様のことはできないでしょうか?
あなたのお客様にとって、あなたのサービスを受けるのが大変な時にプラスアルファのサービスをするという工夫です。
(「大変な時」と言っても、金銭的な事情は除きます。)

例えば、前述の「雨の日は割引」でもいいと思います。
また、妊婦さんも対象に含んでいる女性向けサービスであれば、「出産予定日が近づくほど割引率が上がる、妊婦さん割引」なんてのはいかがでしょうか。
(私の思いつきで書いてます。妥当性や収益性その他は自己責任で検証してください。)

こんなちょっとしたことでも、お客様を呼ぶ工夫ができますよね。

あなたは、今日のような天気を「嫌だな」と思いますか?
それとも「ビジネスチャンスだ!」と思いますか?

それでは今日も、にこやかに(^^)/