投稿画面のカテゴリー表示が入れ替わらないようにする|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

投稿画面のカテゴリー表示が入れ替わらないようにする

おはようございます。ときたです(^^)/

昨年末に、サイドメニューのカテゴリー表示を並べ替える方法について書きました。
今回は、投稿画面のカテゴリー表示を入れ替えない方法について書きます。

なぜ「入れ替えない」かというと、投稿画面ではカテゴリーの表示順序が勝手に入れ替わるからです。

投稿前はこんな状態です。

カテゴリー表示・投稿前

投稿すると、こうなります。

カテゴリー表示・投稿後

チェックを入れたカテゴリーが一番上に表示されているのがわかります。
よかれと思ってわざわざ付けられている機能ではあるのですが、カテゴリーツリーが無視されてしまうことで、かえって使いづらさを感じてしまうこともあるかと思います。

そこで、この入れ替えをしないように設定する方法を書きます。

今回は今までのような「管理画面からの設定」ではなく、「WordPressテーマの直接編集」です。この記事の最後に書いた注意事項をお読みの上で、十分注意して行ってください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(1) FTPソフトを使用して、現在使用中のWordPressテーマの「functions.php」をダウンロードします。
※functions.phpの場所は、以下の通りです。

[ホームページURL]/wp-content/themes/[現在使用中のWordPressテーマ]/functions.php

(2) 現在使用中のWordPressテーマの「functions.php」をテキストエディタで開き、以下のコードを追記します。
※UTF-8という文字コードが使用できるテキストエディタを使用してください。Windows標準のメモ帳は使用しないでください。
※「管理画面→テーマの編集」でサーバー上のファイルを直接編集しても結構です。

function wp_terms_checklist_args_checked_ontop_false( $args, $post_id = null ) {
	$args['checked_ontop'] = false;
	return $args;
}
add_action( 'wp_terms_checklist_args', 'wp_terms_checklist_args_checked_ontop_false' );

(3) 上記(2)で変更した「functions.php」をアップロードして上書きします。
※「管理画面→テーマの編集」でサーバー上のファイルを直接編集した場合は、この手順は不要です。

以上です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上の編集を行うと、投稿画面でのカテゴリー表示は以下のようになります。

カテゴリー表示・投稿後

なお、WordPressテーマのファイルを直接編集するため、FTPソフトをご用意の上、事前にテーマファイルのバックアップを取得してから行ってください。変更に失敗した場合は最悪、ホームページも管理画面も表示できなくなります。

また、WordPressテーマのファイルを直接変更するため、変更したWordPressテーマをアップデートすると変更内容は失われます。アップデートした場合は再度変更してください。
事前バックアップも忘れずに!

ちなみに上記のコードは、WDTテンプレート(当事務所オリジナルのWordPressテーマ)には標準で組み込んであります。

それでは今日も、にこやかに(^^)/