少数派を意識する|まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市

まず一度、会ってもらえるSEO@千葉県市原市|ウェブデザインときた

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、メールでお気軽に

2日後の13:00までに返信します

お問い合わせ用ページ

少数派を意識する

こんにちは。ときたです(^^)/

私は8年前、左ヒジを骨折しました。生まれて初めての骨折です。

左腕に包帯が巻かれている私を見て、当時の同僚や先輩達が声をかけてくれました。
ひとしきり私の状況を聞いたあと、ほとんどの人が、最後にこの一言で気遣ってくれました。

「でも、左腕でよかったね。」

お気遣いは非常に嬉しかったです。

・・・でも私、左利きなんです。

「左利きは少数派だ」と、改めて思わずにはいられませんでした。
もっとも私の場合、箸とペンは右なので、デスクワークをしている分には右利きにしか見えないということもあったと思いますが・・・

でも、そんな中「左利きじゃないよね?」「右利きだよね?」と確認してくれた人が2人いました。2人とも先輩です。

このお気遣いは嬉しかったです。

皆さんには、似たような経験はありませんか?私のように左利きでなくても、何らかの形で自分が少数派であるにもかかわらず、そこを気遣ってくれたことが嬉しかったという経験は。

もしそんな経験があるなら、他の人にも同じように気遣ってあげてはどうでしょうか。

それでは週末も、にこやかに(^^)/